ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

【Blender2.8 Import】ASCII FBX files are not supported.UV Mapエラー対処法

ascii-fbx-files-are-not-supported-thumbnailBlender
コウシ
コウシ

UVマップの情報が壊れた。 王国騎士ロボットのコウシ(@koshishirai)だ!

問題

・ネットから拾ってきたFBXをBlenderにインポートしようとしたら「ASCII FBX files are not supported. 」
・Autodesk FBX x64 2013 ConverterでFBXをASCIIからBinaryに変換したが、マテリアルがバグった。(UV Mapが壊れた)
・Autodesk FBX x64 2013 ConverterでFBXをOBJやDAE, FBX(Binary)に変換した時、なぜか0バイトだった。

私がこのエラーが出てしまったのは2回目。
以前は付属していたdaeがあったので良かったものの、
今回もこの有名なBlender fbxインポートエラーが出てしまった。

日本語サイトや海外スレッドを見て、その通りに行ったものの、なかなかきれいな形でインポートすることができませんでした。

色々試したところ、FBX ASCIIエラー「ASCII FBX files are not supported.」を上手く回避して、Blenderにインポートすることができました。

今回は、「ASCII FBX files are not supported.」のエラー対処法と、UV Map情報を壊さずに上手くインポートする方法を紹介します。

エラー「ASCII FBX files are not supported. 」

ascii-fbx-files-are-not-supported

ASCII FBX files are not supported.

日本語

ASCII FBXファイルはサポートされていません。
スポンサーリンク

動作環境

  • Microsoft Windows 10 Pro

  • Houdini FX 18.0.391

  • Blender v2.81

  • Maya 2020

  • 3dsMax 2020

  • Microsoft Visual Studio Community 2017 Version 15.9.24

  • FBX(ascii) 49.8 MB

対処1「Autodesk FBX Converter」で変換する

  1. Autodesk FBX Converters and Plug-ins Archive - AutodeskからFBX 2013.3 Converter for Windows 64-bit(fbx20133_converter_win_x64.exe)をダウンロード, インストールします。

  2. FBX Converter 2013.3でFBXをASCII形式からBinary形式に変換します。

ここではFBX 2013フォーマットを選択しています。

 If you are unsuccessful, export any 3D format.

  1. Blenderに3Dファイルをインポートします。

インポートに成功できたら、おめでとうございます。

またエラー「ASCII FBX files are not supported.」が出た場合、Autodesk FBX Converterで、どの3D形式でもいいからエクスポートして、Blenderにインポートすることを試してください。

対処2 DCCツールにインポートしてから書き出す

  • Maya 2020 FBX(ascii)をインポート → FBX(Binary)でエクスポート 成功〇
  • 3dsMax FBX(ascii)をインポート → FBX(Binary)でエクスポート 成功〇
  • Houdini FBX(ascii)をインポート エラーx

→ Blenderにインポート成功。

対処3 Visual Studioのモデルエディターで読み込んでから保存する

Visual Studioでは[モデルエディター]というツールで3Dオブジェクトを読み込んで、表示・編集することができる。

  1. Visual Studioに[モデルエディター]を追加します。

導入方法はモデル エディター - Visual Studio | Microsoft Docsを参考にしました。

[ツール(T)] → [ツールと機能を取得(T)...]

 Get Tools and Features...

Visual Studio Installerが起動します。
[個別のコンポーネント]→[ゲーム開発スイート]→[画像と3Dモデルのエディター]にチェック☑を入れて、[変更]。

 Image and 3D model editor

これでモデルエディターの追加は完了です。

  1. 次にワークフローの[C++によるデスクトップ開発]を追加します。

モデルエディターはC++プロジェクトのみサポートしています。(以下参照)

注意
3D シーン (.fbx ファイル) のようなグラフィックス項目の自動ビルド統合がサポートされるのは、C++ プロジェクトの場合のみです。

Desktop development with c++

[続行]します。

 Before you start. Continue.

これでVisual StudioでFBXを編集・表示・作成できるようになります。

  1. FBXをVisual Studioに読み込んで、別名で保存します。

.FBXを右クリック, [プログラムから開く(H)]→[Microsoft Visual Studio Version Selector]を選択します。

読み込みにやや時間がかかります。

Microsoft Visual Studio Version Selector

Visual Studioで3Dモデルを読みこめたら、[名前を付けて保存]します.

visual studio Save As.

私はこの方法で, FBXをBlenderへインポートすることに成功しました。

参考動画

[Fixed] - ASCII FBX files not supported blender - YouTube

その他試したこと

最後に

FBXはいつもBinary形式で書き出そう。
FBXの表の世界がBinaryであれば、裏の世界はASCII。
FBXをプログラムでこねこねして書き出したASCIIは取り扱いにくい。

参考

モデルエディター導入方法

モデル エディター - Visual Studio | Microsoft Docs

ASCII FBX files are not supported. 議論

Blender fbx import from ascii format - StackOverflow

コメント

タイトルとURLをコピーしました