【Avidemux LosslessCut】本当に無劣化カットできるかmkvで軽く確認してみる

lossless-cut-mkv-thumbnailツール・テクニック

動機

高画質なネタ動画の作成の為に重要なシーンだけをカットしたい。

動作環境

スポンサーリンク

カット方法

カットして保存しただけ、保存時に語尾に_editなどと付く。
カットした分ファイルサイズが減る。
問題は本当に無劣化で、映像ビットレートやサンプリングレートが変化していないか。

結果

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ.mkv(サンプル)

FINAL FANTASY XV_The Last Camp.mkv (sample)

ファイル情報の確認(Premire Proより)

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ_edit.mkv(avidemux

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ_edit.mkv(**avidemux**)

無劣化成功

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ.mkv-00.00.10.983-00.03.06.005.mkv(LosslessCut

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ.mkv-00.00.10.983-00.03.06.005.mkv(**LosslessCut**)

無劣化成功

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ_edit.mkv(Premire Pro)

カットが面倒臭いからいつも使っているPremire Proで試す。
H265でメディアを書き出し(.mp4形式)

FINAL FANTASY XV_最後のキャンプ_edit.mkv(**Premire Pro**)

44000Hz → 48000Hz

失敗

結論

やはり無劣化でカットできるソフトを使った方がいい。
個人的にLosslessCutが有能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました