【OBS Studio】「録画開始に失敗しました」エラー対処法

エラー対処法(何でも)
コウシ
コウシ

録画開始に失敗しました. 王国騎士ロボットのコウシ(@koshishirai)だ!

  • OBS Studioを使用していたところ、ある設定で以下のようなエラーメッセージが表示されました。
  • 今回はOBS Studioの「録画開始に失敗しました詳細はログを確認してください」のエラーに対する対処法を紹介します。

エラー内容

japaneseenglishchinese
日本語English中文
録画開始に失敗しました.
出力開始に失敗しました。詳細はログを確認してください。注:NVENCまたはAMDエンコーダを使用している場合はビデオドライバが最新のものであるかを確認してください。
Failed to start recording..
Starting the output failed. Please check the log for details,Note: If you are using the NVENC or AMD encoders, make sure your video drivers are up to date.
后录像失败后输出失败。
请检查日志来了解细节。注意:如果你使用的是NVENC 或AMD编码器,请确保您的视频区动程序是最新

このエラーは言語に関わらず発生するみたいです。

スポンサーリンク

動作環境

以下の動作環境でエラーの対処を試みました。

Windows10 Pro

  • OBS Studio 24.0.3(64bit)
  • ASUS ゲーミングモニタ 24インチ (1ms/144HZ) VG248QE
  • Geforce RTX2080Ti SLI 11GB x2
  • Geforce Experience 3.20.2.34
  • Geforce Game Ready Driver バージョン: 441.66 リリース日: 12/10/2019

グラフィックカードを記載したのは、録画にはNVENCまたはAMDエンコーダが関係していることが経験上多いからです。

Mac

  • Macbook Pro 2017 15インチ
  • macOS Mojave
  • OBS Studio 24.0.6 / 25.0.8

原因を探る

上記のエラー文の指示に従ってログを確認します。

  1. OBS Studio メニュー上部の ヘルプ > ログファイル > ログファイル表示 をクリックします。

エクスプローラが開きます。まずは更新日時が新しいテキストファイルを開きます。

ログファイルを表示ログファイルを開く
  1. テキストファイル(ログ)にはこう書かれています。

過去のテキストファイルも同じような内容だったら新しい方がとっつきやすいです。

ログファイル

16:46:09.585: ------------------------------------------------
16:51:44.611: [jim-nvenc: 'recording_h264'] init_encoder: nv.nvEncInitializeEncoder(enc->session, params) failed: 8 (NV_ENC_ERR_INVALID_PARAM)
16:51:44.719: ---------------------------------
16:51:44.720: [NVENC encoder: 'recording_h264'] settings:
16:51:44.720:   rate_control: CBR
16:51:44.720:   bitrate:      51000
16:51:44.720:   cqp:          0
16:51:44.720:   keyint:       120
16:51:44.720:   preset:       hq
16:51:44.720:   profile:      high
16:51:44.720:   width:        5120
16:51:44.720:   height:       2880
16:51:44.720:   2-pass:       true
16:51:44.720:   b-frames:     2
16:51:44.720:   GPU:          0
16:51:44.720:
16:51:45.236: [NVENC encoder: 'recording_h264'] Failed to open NVENC codec: Generic error in an external library

最後の英語の行に注目します。

英語

[NVENC encoder: \'recording_h264\'] Failed to open NVENC codec: Generic error in an external library

日本語

[NVENCエンコーダー:\'recording_h264] NVENCコーデックを開けませんでした:外部ライブラリの一般的なエラー

3.エラーから試したこと

私の場合、NVENCエンコーダーに関係していることが分かります。

NVENCとは、NVIDIAのビデオカードで機能するハードウェアエンコーダです。(参考[1])

NVENCコーデックを開けないということは、

GPUのドライバが古いのか、ドライバに問題があるかと考えられます。

しかし、ドライバは最新ではなかったため、最新にアップデートしました。

アップデートは Geforce Experience > ドライバ からダウンロードしました。

ドライバダウンロードインストール画面
ダウンロード画面インストール画面

しかし、直りません。。。

それ以外の原因を考えました。

思い当たるふしは 詳細設定 > 映像 > 出力(スケーリング)を4K→5Kにしたことです。

そしたら、今回のエラーが出ることが判明しました。

解決方法

OBS Studio 詳細設定 > 映像 > 基本(キャンバス)解像度または出力(スケーリング)解像度を下げてみることです。

例:4KHD (UHD) 16:9にする場合

エラー×

  • 基本(キャンバス)解像度 5120x2880
  • 出力(スケーリング)解像度 5120x2880

OBS

成功〇

  • 基本(キャンバス)解像度 5120x2880
  • 出力(スケーリング)解像度 4096x2304 (4KHD (UHD))

OBS

参考までに

OBS Studio `詳細設定 > 出力 > 録画も示します。ここは設定前後で変えていません。

OBS

追記:Macでも同じような設定で起こった

OBS

同じようにログファイルを覗いてみます。

ログファイルを開く

最新のテキストファイルを開きます。

最新のログファイルを開く

ログの内容。

ログファイル

08:33:44.236: Video stopped, number of skipped frames due to encoding lag: 25/929 (2.7%)
08:33:44.236: ==== Recording Stop =====
08:36:43.876: video settings reset:
08:36:43.876: base resolution: 5120x2880
08:36:43.876: output resolution: 5120x2880
08:36:43.876: downscale filter: Lanczos
08:36:43.876: fps: 60/1
08:36:43.876: format: NV12
08:36:43.876: YUV mode: 601/Partial
08:36:43.877: NV12 texture support not available
08:36:43.878: Settings changed (video)
08:36:46.116: [VideoToolbox recording_h264: 'h264']: Error in
VTCompressionSessionCreate( kCFAllocatorDefault, enc->width, enc->height,
KCMVideo CodecType_H264, encoder_spec, pixbuf_spec, NULL, &sample_encoded_callback, enc-
>queue, &s): The operation couldn't be completed. (osStatus error -12915.)
08:36:54.552: hotkeys-cocoa: Using layout com.apple.key layout. ABC'
08:37:07.860: hotkeys-cocoa: Using layout com.apple.keylayout.us.
08:37:08.545: [VideoToolbox recording_h264: 'h264']: Error in
VTCompressionSessionCreate( kCFAllocatorDefault, enc->width, enc->height,
kCMVideo CodecType_H264, encoder_spec, pixbuf spec, NULL, &sample_encoded_callback, enc-
>queue, &s): The operation couldn't be completed. (OSStatus error -12915.)

最後が怪しいですね。抜き出してみます。

英語

[VideoToolbox recording_h264: \'h264\']: Error in VTCompressionSessionCreate( kCFAllocatorDefault, enc->width, enc->height, kCMVideo CodecType_H264, encoder_spec, pixbuf spec, NULL, &sample_encoded_callback, enc->queue, &s): The operation couldn\'t be completed. (OSStatus error -12915.)

日本語

[VideoToolbox recording_h264: \'h264\']:エラーVTCompressionSessionCreate(kCFAllocatorDefault、enc-> width、enc-> height、 kCMVideo CodecType_H264、encoder_spec、pixbuf spec、NULL、&sample_encoded_callback、enc-> queue、&s):操作を完了できませんでした。 (OSStatusエラー-12915。)
  • これは、技術的難しい内容だ。。。
  • enc-> width、enc-> heightとあるから、やはり解像度の設定に問題があるのではないか。
  • H264.エンコーダー仕様がかみ合っていないということ?。(自己解釈)

これも出力スケーリングを下げることでエラーを回避することができました。

OBSOBS

最後に

  • 「録画開始に失敗しました詳細はログを確認してください」のOBSエラーに対してのエラー対処法を示しました。
  • 設定を必要スペック以上に値を過度に引き上げると起こってしまうので、注意しましょう。

追記 2020/05/02:Macでも同じような設定で起こった。

参考

[1] NVENCとは (エヌブイイーエヌシーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

[2] OBSのNVENCについて:OBS Studioに関する情報投稿ブロマガ - ブロマガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました