【Photoshopエラー対処法】整数,値を入力してください,最も近い値を挿入します

スポンサーリンク

画像解像度 1.000から29999.999の値を入力してください。近似値を挿入します。

画像解像度 1.000から29999.999の値を入力してください。近似値を挿入します。

画像解像度 1.000から29999.999の値を入力してください。近似値を挿入します。
画像解像度を1.000~29999.999の範囲以外の値を入力すると表示されます。
例: 0.1, 99999, -1など

無効な入力値です。0.0 pixel から 1000.0 pixelの値を入力してください。最後の有効な値に復元します。

無効な入力値です。0.0 pixel から 1000.0 pixelの値を入力してください。最後の有効な値に復元します。

無効な入力値です。0.0 pixel から 1000.0 pixelの値を入力してください。最後の有効な値に復元します。

0.01 point から 1296.00 point の値を入力してください。最も近い値を挿入します。

0.01 point から 1296.00 point の値を入力してください。最も近い値を挿入します。

0.01 point から 1296.00 point の値を入力してください。最も近い値を挿入します。
テキストレイヤーでフォントサイズを0.01point~1296.00 pointの範囲以外の値を入力すると表示されます。
例: 0, 1297, -1など

1.00 pixel から 300000.0 pixel の値を入力してください。最も近い値を挿入します。

1.00 pixel から 300000.0 pixel の値を入力してください。最も近い値を挿入します。

1.00 pixel から 300000.0 pixel の値を入力してください。最も近い値を挿入します。
変形ツール(長方形ツール、角丸長方形ツール、楕円形ツール、三角形ツール、多角形ツール)でW(幅)もしくはH(高さ)を1.00 pixel ~ 300000.0 pixelの範囲以外の値を入力すると表示されます。
例: 0, 300001, -1など

3 から 100 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

3 から 100 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

3 から 100 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。
多角形ツール [角数を設定]で3~100の範囲外の値を入力すると表示されます。
例: 2, 101, -1など

1% から 100% の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

1% から 100% の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

1% から 100% の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。
・塗りつぶしツール [不透明度]
・消しゴムツール、コピースタンプツール、ブラシツール [流量] [滑らかさ]
0~100%の範囲外の値を入力すると表示されます。
例: 101, -1, 1.1など

0 から 255 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

0 から 255 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。

0 から 255 の整数を入力してください。最も近い値を挿入します。
塗りつぶしツールツール [許容値]に0~255の範囲外の値を入力すると表示されます。
例: 256, -1, 1.1など

1.46% から 12800.00% の値を入力してください。近似値を挿入します。

1.46% から 12800.00% の値を入力してください。近似値を挿入します。

1.46% から 12800.00% の値を入力してください。近似値を挿入します。
ドキュメントエリアの拡大率で1.46%~12800.00%の範囲外の値を入力すると表示されます。
例: 1.45, 12800.1, -1など